事業内容

  • TOP
  • 事業内容

訪問看護

訪問看護

24時間・365日安心を支える訪問看護サービス

訪問看護とは看護師や理学療法士などが居宅を訪問して、主治医の指示や連携により行う看護(療養上の世話又は必要な診療の補助)です。
病気や障がいがあっても、医療機器を使用しながらでも、住まいで最期まで暮らせるように多職種と協同しながら療養生活を支援します。

訪問看護業務一例

病状の観察
病気の状態を観察し、異常の早期発見に努めます。
 

医師の指示による医療処置
点滴、注射、カテーテル関連等の管理を行います。
(胃ろう、膀胱留置カテーテルなど)

医療機器の管理
在宅酸素、人工呼吸器等の管理をします。

床ずれ予防・処置
床ずれの手当てや、予防の為のアドバイスをします。

介護予防
要介護状態にならないようにアドバイスを致します。
 

在宅療養のお世話
身体を清潔に保つ為にお手伝いや、
食事、排泄、内服管理などをします。

ターミナルケア
最期をご自宅で過ごす為の支援をします。
 

在宅でのリハビリステーション
骨折の手術後や退院後に在宅でリハビリを行います。
また、筋力低下や機能訓練なども行います。

ご家族などへの介護支援・相談
介護の方法や、対応の仕方などのアドバイス。
社会制度の利用方法などをお話しします。

認知症・精神疾患のケア
認知症や精神疾患の内服管理などのケアを行います。
 

訪問看護

入退院についてのご相談や、必要に応じ他の様々なサービスをご紹介したり、
関連機関と綿密な連携をとり、利用者が安心して豊かな療養生活を送れるための様々な支援や調整をいたします。

居宅介護支援

居宅介護支援

介護に関する悩み事、困ったこと、気軽にご相談下さい。

ケアマネージャー(介護支援専門員)が、ご利用者様が最適な介護サービスを受けられるよう、相談を受けたり、各介護サービス提供事業者と連絡・調整します。

「ケアマネージャー」はどんな人?

相談に応じて、利用者お一人お一人の希望や心身の状態にあったサービスが利用できるように導いてくれる介護の専門家です。

「ケアマネージャー」はどんなことしてくれるの?

サービス利用の相談やアドバイス

ケアプランの作成、見直し

要介護認定などの手続きの代行

介護サービス提供事業者との連絡調整

etc

「ケアプラン作成」に費用はかかるの?

ケアプラン作成にかかる費用は、全て介護保険で賄われますので、自己負担はありません。(ケアプランとは、介護サービスを利用するのに必要な計画書です。)

「ケアプラン作成」に費用はかかるの?

介護支援専門員(ケアマネージャー)が、居宅サービス計画(ケアプラン)を作成し、それに基づき介護サービスの提供が確保されるように各介護サービス事業所との連絡調整を行います。要介護者が介護保険施設に入所する場合に介護保険施設への紹介を行ったり、訪問看護、訪問介護、福祉用具などと連絡調整をします。

訪問対応エリア

訪問対応エリア

千代田区を中心としたエリアに対応

【対応地域】
千代田区、新宿区、中央区、文京区

お問い合わせ

訪問看護・ケアサービスに関するご質問やご相談などお気軽にご連絡下さい。

TEL 03-6272-5732
電話受付時間|9:00~17:00
FAX 03-6268-9673

お問い合わせフォーム
メールでのお問い合わせはこちら